News & Event

2013.07.29

汎珠江デルタ9省、上半期GDP

 先きごろ、中国国家統計局は中国の上半期GDP(経済成長)伸び率を公布した。これに続き7月25日、汎珠江デルタ9省の上半期GDPがすべて出そろった。
 2013年上半期の汎珠江デルタ9省のGDP総額は81016億9900万人民元で、中国全体のGDP総額の32%を占めた。うち広東省は2兆8465億9200万元と飛び抜けており、9省の中で不動の地位を築いている。その後を追うのは四川省の1兆1655億1000万元と湖南省の1兆921億8000万元。特に湖南省は今回初めて1兆元の目標を超えた。また、福建省のGDPはここ2年11%の高成長を維持しており、このまま成長が進めば2〜3年以内には1兆元台に乗るとみられている。
 9省の経済成長率は中国全体の前年比7.6%を超え、広東省を除いた8省はすべて同10%以上という好成績。中でも貴州省、雲南省の成長速度はともに同12%台だった。

2013年上半期汎珠江デルタ9省GDP

地区 総額 伸び率
福建 8855.26 11.3%
江西 5901.6 10.2%
湖南 10921.8 10.0%
広東 28465.92 8.5%
広西 5810.18 10.2%
海南 1516.69 10.3%
四川 11655.1 10.1%
貴州 3249.85 12.5%
雲南 4640.59 12.4%
全国 248009 7.6%

※単位:億元 成長率:前年比
資料:『汎珠三角合作信息』


スポンサーリンク