News & Event

2013.03.31

HIV感染の学生、昨年は17000人増

 中国国家衛生および計画育成委員会によれば、昨年中国本土でHIVに新たに感染した学生の数は前年比24.5%増の1700人増となった。性交渉による感染が最も多く、うち64.8%は同性同士に性交渉によるものだった。
 本土では性交渉によるHIV感染者が年々増加しており、昨年の新規感染者全体(学生を含む)の87%は性交渉によるものだった。特に近年は学生のHIV感染が増加傾向にあることから、専門家は当局によるHIV感染予防のボランティア育成に学生も加わるよう呼びかけ、大衆のエイズに対する認識を高める必要性があると説いている。3月31日付け『明報』が『新華社』の報道として伝えた。


スポンサーリンク