News & Event

2014.06.25

台湾学生運動のリーダーら 香港の入境ビザ下りず

 中国本土との間で結ばれた貿易協定に反対し、立法院の議場を占拠した台湾の学生運動のリーダー3人が、6月24日にソーシャルネットワーク上で香港の入境を拒否されたと記した。

 陳為廷、林飛帆、黄国昌の3氏は、7月1日の返還記念日に民主派団体が主催する集会に参加するため香港ビザを取得しようとしたもよう。

 香港入境処は個別の案件についてはコメントを控えるとしている。6月25日付け香港電台(RTHK)が伝えた。


スポンサーリンク