News & Event

2014.01.14

貴陽と広州、南寧間の高速鉄道、年末に開通予定

 着工から4年余りとなる「貴広鉄路」と「南広鉄路」の2つの高速鉄道が年末に開通する見通しとなった。橋脚工事を請け負う中国鉄建傘下の中鉄二十五局集団が1月13日に公表したところによると、貴広鉄路と南広鉄路の全橋脚は計画通りに進めば9月に完成し、年末には全線が開通する。ただ、広東省の仏山西駅は2017年完成予定のため、当面は同駅は通過して広州南駅に停車するという。

 貴広鉄路と南広鉄路は中国の重点鉄道プロジェクトに位置づけられており、貴広鉄路は時速250キロ以上、貴州省貴陽市と広東省広州市を、南広鉄路は時速200キロ以上、広西チワン族自治区南寧市と広州市を結び、2つの鉄道は仏山西駅で交わる。全線が開通すれば、貴陽—広州・仏山間の移動時間はこれまでの22時間から4時間に、南寧市から仏山市は2時間半に短縮される見込み。1月14日付け『南方都市報網絡版』が伝えた。

最新ニュース一覧はTOPをご覧ください。
   more news9plus2


スポンサーリンク